一人旅の記録

一人で行動することが好きな20代男性の記録です

青春18きっぷの私的解説およびその他交通手段と比較した一考察

8月某日。僕は休暇を取得し、関西にある実家の方へ帰省することにした。

ここ最近、僕が帰省する際の専らの移動手段は青春18きっぷだ。
一応青春18きっぷを知らない人のために少し説明しておくと、青春18きっぷとは春、夏、冬の一定期間に限定して使える、JRの鈍行列車が乗り放題になるお得な切符のことである。
そのお値段、1日につき実質2370円!

…と書けば聞こえがいいが、一応デメリットの方も記しておくと、まず値段の方は1日につき「実質」2370円になるというだけであって、実際に券を買うときは5回分の11850円を支払うことになる。
つまり、青春18きっぷは買い手の都合で回数を指定することができず、一律5回分と定められているのである。
個人的にはこの点が、青春18きっぷ最大のデメリットだと思っている(この例以外にも、「実質」と名の付く商品の本質は実はとんでもないということが多々あるので、消費者は気を付けよう)。
なので、もし18きっぷを買って元を取ろうとしたら、1日2370円分の鈍行列車旅行を5回繰り返さなければならないことになる。
しかも前述したように期間は限定されているから(夏の場合は7/20~9/10)、2ヶ月弱の間に割と本格的な移動を5回もこなさないと割に合わない。
このことをまず押さえておく必要がある。

また他にも、
・鈍行列車限定なので、当然有料特急は対象外。
・JR限定の切符なので、私鉄列車も対象外。
・万が一台風等で電車が止まり、その日の内に目的地へ辿り着けなくても救済措置なし。
・貧乏人のための切符であるが、そもそも5回も遠出を強いられるんなら最初から買わない方が節約になるんじゃ…、という冷静な考えが頭を過る。

等々といったデメリットが存在するので、もし購入、利用を検討されている方は、今一度上記デメリットを踏まえた上で再考されるのもいいかもしれない。


ただし、上記したデメリットを相殺する位のメリットも当然あるわけで、例としては、
・頑張れば2370円で東京駅から福岡県小倉まで行ける。
・切符は1枚につき一人、というわけではなく複数人で使用してもよいので、何人かでの旅に使うなら便利(問題は鈍行での移動を許容してくれる友達がいるかどうか)。
・途中下車をしても料金が割増されることはないので、途中適当な駅に降りてご飯を食べることも可能。
・最悪使いきらなくても、誰かに売り付けたり、あとは金券ショップで売るなどすれば、1回2000円分位のお金は返ってくる。
・18歳じゃなくても青春を謳歌していなくても利用できる。

…まあ最後のやつはメリットではなくただの仕様なんだけど、以上のようなメリットもあるので、使われる予定の方は上記したメリット・デメリット双方を天秤にかけて判断されたい。


あとは、鈍行列車以外にも色んな交通手段ってあるけど、それらと比較した上での青春18きっぷってどうなの? という個人的な疑問に対し、個人的な意見を返すとすると、

・車→そもそも持ってないし、何より第2段階の試験から運転していないという事実が恐すぎるために却下。
・新幹線→一番メジャーな国内長距離移動手段だろうが、やはり運賃が高いのが貧乏人には痛い。それに時間も、新幹線停車駅まで(から)移動するのを考えたら、そこまで時間がかからないとも言えないような気がする。
・飛行機→場合によっては安く乗れるが、やはり新幹線と同じく、飛行場まで(から)行くのに時間とお金がかかり過ぎるのがネック。
・夜行バス→18きっぷ並に安くは行けるのはいいが、きつい。ケツが死ぬ。全然寝れないので、結局家に着いても午前中は爆睡して時間を無駄にする。これらのことに嫌気が差して最近は利用していない。


…それに比べて青春18きっぷよ!

青春18きっぷでの移動は、確かに時間こそかかるが、自由に立ち座りできるのでケツが死ぬことはないし、移動中は(充電の許す限り)スマホはいじり放題だし、本も読み放題。混んでいなければ足も自由に伸ばせるからか、割と眠りにも着きやすいので、気づいたら結構移動していた、ということもしばしばある。
あとは交通事故に遭ったらどうしようという要らぬ心配を抱える必要もないし、何より新幹線のおおよそ1/5の運賃で移動できる!

…ということで最終的には値段が安いという点に行き着いたんだけれども、それだけじゃなくても鈍行列車の旅って思ったよりも疲れないし、少なくとも夜行バスよりかは全然マシなので、そういう意味で僕は上記5つの交通手段の中で18きっぷの利用を一番お勧めしたいと思う。


えー、今回は青春18きっぷでの移動の模様を書こうと思っていたのだが、意外と18きっぷの説明に字数を割いてしまったので、本題については次回書くことにしたいと思う。
あと今年の夏は、18きっぷはもう買ってしまったたので、こうなったら5回分全て使いきることを目標に、今回の帰省での往復2回分に加え、あと3回ほどどこか遠くまで旅に出ようと思っている。